管理人からのご挨拶

管理人からのご挨拶

パソコンからスマ-トホンへと 昔よりネット環境も変わり、SNSなどで歌手やタレントさんが自ら発信する時代では、リアルな生の声をすぐに届けられるというのは、どうしても敵いません。管理人としてすべてのイベントに参加して、その場で発信するなんて無理。終了後に要点をメモに書き、記憶を呼び起こしながらライブレポを書く力も無くなりました。

いつまで続けられるか、それといつも背中合わせですが。ここは健忘録のような大切な場所、守りながらこれからも続けます。

皆様は、書いてあるものを読んだとき、あなたはファンだからと思うかも知れない。それでも良いんです、ありのままの気持ちを書いてあるだけ。

管理人さんはこんな素敵な人のファンで幸せですね。と、思ってくれる人がいてくれたら、そのお気持ちは、かけがえのない大切な贈り物です。

何となく思い出した頃に、こちらにお寄り頂けたら幸いです。

沢田知可子さんありがとう管理人